So-net無料ブログ作成
検索選択
水彩画・写真 ブログトップ

京都からの便り・2 [水彩画・写真]

 

          6月11日(水曜日) 曇り

     143.JPG

     高尾山・神護寺楼門                 A4・透明水彩

               1昨年、新緑のころ訪れた際のものです

 

   本日のメインは、石峰寺(せきほうじ)、JR・奈良線で「京都」より「稲荷」へ移動     

   IMG_2079.JPG

     IMG_2080.JPG

     伏見稲荷大社

               

               拝殿奥にある

               赤い鳥居のトンネルをくぐってきました

               霊感が漂っていました

               全山回ると2時間かかるとか

               早々に、拝殿の方に戻り

               拝殿の横の道を南へと

               迷い迷い10分くらい歩くと

               石峰寺へ到着

               山門への入り口です

     IMG_2100.JPG  

    

               黄檗宗のお寺です

 

               ここに、伊藤若冲のお墓

               彼が残した

               五百羅漢の石像があります

               白蝶草という可憐な花が咲く

               本堂の奥の山中

               赤門をくぐると

               五百羅漢が待ってくれていました

 

               羅漢とは

               釈迦の説法を聞き

               世人より供養される者を言いますが

               当寺の五百羅漢は

               若冲が磊落な筆法にて下絵を描き

               石工に彫らせたもので

               釈迦の誕生より

               涅槃に至るまでの

               諸菩薩、羅漢を

               一山に安置してあります

 

               1時間ほど時間をかけ

               観賞しましたが

               言葉では言い尽くせない大きな感動を受けました

               ひとつひとつ、粗い彫りですが

               表情が実に多彩で

               できることならば

               若冲が滞在したように

               私もここに滞在し

               一体一体を写生したいと思いました

               マニア向けかもしれませんが

               若冲ファンは必見です

 

               午後は、平安神宮のお庭の

               花菖蒲を楽しみました

               修学旅行生が多かったです

 

               12日は、いよいよ昔の仲間との

               亀岡・東光寺での昼食会

               楽しみです

 

 

               


nice!(20)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

金沢にて [水彩画・写真]

 

          おはようございます

          郷里、金沢からの便りです

   136.JPG

   旧金沢第四高等学校                  4号・透明水彩

          

          以前描いたもの

          私の母校(中学校)の近くにあって

          四高の愛称で親しまれた

          東京の一高、京都の三高に次いで開校され

          西田幾多郎はじめ

          多くの著名人を輩出した

 

   IMG_1948.JPG

   加賀藩士・前田家ゆかりの曹洞宗・大乗寺の門前に掲示されていたもの

 

   IMG_1949.JPG

   その大乗寺の門前

 

          

          大乗寺は、金沢市の南東部郊外の

          野田山にあり

          墓参の帰りに立ち寄ってみた

 

          幸い、好天に恵まれ

          予定通りの日程を過ごした

 

          ほぼ1年ぶりの郷里は

          年々、観光地の度合いを増し

          よい意味では、美しくなって行く

          母校の中学校の地も

          今は、金沢21世紀美術館へ明け渡し

          青春の面影を偲ぶには

          あまりにもかけ離れたものとなり

          一抹の寂しさを感じる

          

 

          今回は、E・モバイルの無線LANを

          初めて使ってみています

          写真を取り入れるのも珍しく

          戸惑うことが多いです

          不慣れな点、ご容赦願います

 

 

   

   


nice!(23)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
水彩画・写真 ブログトップ